スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
結び目
2005 / 09 / 24 ( Sat )
今日、新潟から伯父夫婦がやってきた。
両親の眠るお墓に一緒に行ってお参りをしてきた。
伯父は父の兄
伯父たちの目的はお墓参りともう一つ、伊豆への旅行だ。

その旅行へ招待したのは、都内に住む私の母の兄夫婦だ。
私の両親を介して知り合った私の親戚同士で旅行に行くのだ。
直接彼らに血のつながりはない。

でもそこに私が入ることによって
二組の夫婦の関係がつながる。。。
彼らには私という共通の姪っ子がいる。

結婚して子どもができて、そこでできる系図の網。
赤の他人同士をつなぐ網の、私は結び目。

お墓参りの後、父の兄夫婦を母の兄夫婦の家に連れて行った。
二人の伯父は年頃も近いので話も弾んでいる。
そんな二人の伯父の顔を交互にながめた。。。

父はいなくとも、
母はいなくとも、
こうして広がる網の目に
私はとても
とても
守られている。

なんだかそんな風に感じた。

そう思うと
胸の中がとても
とても
あったかくなった。。。

おじさん、おばさん。。。
お父さんの分も、お母さんの分も
どうぞ
長生きしてください。

気をつけて、旅行、楽しんできてね。
スポンサーサイト
21 : 28 : 10 | 思い | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<素敵なお仕事 | ホーム | 頑張らない作戦 その1>>
コメント
--★SORAさんへ--

いろんな面倒もあって一緒に乗り越えたりしたから
こうしてほのぼのとした時が来たのかもしれません。
若い頃はうっとうしいと思ったこともありますよ。
でもお年玉だけもらってそれっきり、なんて出来ませんからね(爆)。
両親が亡くなってからの方が親戚との交流が深くなったような気がします。
(法事の連絡等のこともあるから余計に。)
“女は愛嬌”と父に言われて育ちました…。
ヘラヘラしていることだけが私の取り得です、アハハσ(^◇^;;
by: to SORAさん fromむぅん * 2005/09/26 11:25 * URL [ 編集] | page top↑
--★おぱーるさんへ--

いとこたちの中では末っ子的存在だったので特に可愛がってもらっていたかもしれません。
まぁ、面倒なこともそれはそれは多かったですけどね。
でも年を取るごとにその有難みをひしひしと感じます。
by: to おぱーるさん fromむぅん * 2005/09/26 11:12 * URL [ 編集] | page top↑
--★ぴあのんさんへ--

こうして母の親戚と父の親戚が仲良くしてくれると
まるで両親の仲睦まじい様子を見ているかのように嬉しいですね。
縁の網はずっとずっと広がって、きっとどこかでぴあのんさんともつながっているんだと思います。
そんなふうに考えると、日本中みんな親戚のような気になってきますよね。
だから迷惑をかけてはいけないし、優しくしなければいけない…お互い様、お陰様の気持ちがわいてきます。
by: to ぴあのんさん fromむぅん * 2005/09/26 10:59 * URL [ 編集] | page top↑
--★yukiさんへ--

身内なんだから頑張って掃除することなんてないんですけどね(笑)。
やっぱり血筋でしょうか。
両親ともお客様が来るとわかっている時は、ギリギリまで掃除をしているような人たちでしたから。
でも、お陰で部屋が片付くし、そんな時ばかりはとても家族が協力的になるので、たまには人を呼ばないとダメですね(爆)。
by: to yukiさん fromむぅん * 2005/09/26 10:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

いい伯父さんたちだね。
そのなかでにこにこしているむぅんちゃん(^^)。
むぅんちゃんの人柄が伯父さんたちをたのしくさせてるのかな・・って思いました。

わたしは母方のおじ、おば、とは付き合いがありますが、父方の方の親戚とは全くといっていいほど付き合いがありません。。。親戚付き合いって結構難しいです。。。
そんななか、むぅんちゃんは上手に伯父さんたちとつながってるんだなあ・・・と、ちょっとうらやましくおもいました。
by: SORA * 2005/09/25 15:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

なんか 親戚付き合いの下手な
私・・・反省させられました。
一人ひとりが 良いつなぎ目になるように
子供たちにも 態度で示していかなくちゃね。
by: おぱーる * 2005/09/25 10:02 * URL [ 編集] | page top↑
--守られてる・・--

おや?ハロウインに変わったね~。
可愛いよ~
むぅんさんはおじさんやおばさんに守られているのよね~。と言うより、ご両親に守られているように思うのね。むぅんさんが寂しくないようにって・・・ほんとにそう思うよ。ぴあのんも大好きだった父がいつも見ていてくれるような気がするの。

>結婚して子どもができて、そこでできる系図の網。赤の他人同士をつなぐ網の、私は結び目。

これが縁よ、親戚縁者・・ずっと繋がっていくのね。
私達も何かの縁でつながれたのかも(笑。


by: ぴあのん * 2005/09/25 01:05 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れ様--

私だったら、今のむぅんさんのような状況の時に親戚の人がきたらどうしただろう。。お疲れ様でした。雨だから大変でしたね。きっと笑顔で伯父さんたちと話が出来たのでしょうね。
by: yuki * 2005/09/24 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrsmoon.blog7.fc2.com/tb.php/86-b3ab632c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。