スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
本日、診察日 〓8月〓
2005 / 08 / 18 ( Thu )
これから先、何度目に先生にお会いする時が入院の日になるだろう。
手術を受けたいのは来年の7月。
毎月定期的に薬をもらいに行って、現状の報告をして
それだけでも9・10・11・12・・・・・・・あと11回目。
プラス貯血の為に2回くらい行ったとして13回目。
そのくらいなのかな。

先生のお顔を見るたびに、そんな風に考える。
少しずつ、少しずつ症状は悪くなりながらも、
こうして今日も自分で運転して先生に会いに来られた、
カウントダウンは始まっている…そんな気分。

今日は左の膝の痛みについて聞いてもらった。
以前、雨の日に滑って膝周りの筋をいためたことがあり正座がしにくかったのが、
最近尚更かたくなり、折り曲げにくいし歩いていても膝ウラが痛むことがある。
やっぱり悪い股関節の反対の膝には負担がかかるので、仕方のない話のよう。。。

「先生、ある日突然股関節がまったく動かなくなっちゃうなんてことあるでしょうか?」

と、今、不安に思っていることをたずねてみた。
有り得ないことではない、と。
軟骨は磨り減ってほぼ無い状態なので、関節の間を浮遊するものが邪魔をして
痛みを起こしたり関節を回らなくすることも有り得ると。

ちょっと恐いな。。。

こちらが手術を決意すれば、(いや一応決意はしているが、時期的な問題が…)
いつでも病院側の受け入れ態勢はできているとのこと。
先生としても、もう手術をしてしまった方が良いような状況の私が痛みに耐えていることを
見ているのも辛いことなのかもしれないよね。


スポンサーサイト
16 : 37 : 35 | 本日、診察日 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<どうして? | ホーム | お陰さま>>
コメント
----

★ぴあのんさんへ
どこか一ヶ所悪いと、違うところにも影響が出たりしますよね…。
ストレスは万病の敵ですものね。痛みの無い生活、ホントに待ち焦がれます。
でも一年なんてあっと言う間。いろいろ工夫して乗り越えて見せますよ~p(^。^)q
by: to ぴあのんさん fromむぅん * 2005/08/21 21:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

★おぱーるさんへ
お帰りなさ~い(∩_∩)
遠くまでお疲れ様でした。おぱーるさん、甲子園で観戦してこられたんですね!!
球場の椅子を想像すると、今の私には想像できませ~ん!(>_<)
術後半年ぐらいでそこまで回復できるなんてとっても励みになりますぅ。
くれぐれも無理なさらないで、でもじっとしてるなんて何の為に人工にしたかわからないから、大いに楽しんでくださいね。
今日、夫と再来年の夏休みには遠出するぞ!と話が盛り上がりました(笑)。
by: to おぱーるさん fromむぅん * 2005/08/21 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

私もず~と手術の先延ばしをしていた。末っ子が高校に入ったら~コンサートがおわったら~
授業が軌道に乗ったら~なんて・・言いだしたらきりがないくらい。でも、決定的になったのは、Drキムにであって決まっちゃったぁ~と言う感じ。孫を抱っこしたり、弓がまた引けたり・・ともかく痛いと言うことから解放されて血圧まで下がっちゃいました。痛みが血圧を上げていたんだって。そんなこともあるのよね~ 違和感が無いと言うことは・・成功ね。
by: ぴあのん * 2005/08/20 23:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

 ただいま!大阪から帰ってきました。
手術を先延ばし・・・私もそうでした。息子が中学になるまでって 口実作って実は
ほっとしてる自分も居ました。
でも、大阪に行って思いましたよ。
手術して本当に良かったって。主人もビックリしてました。大丈夫!術後半年もすると 不安もほとんどなくなり どんどん関節が自分のものになりますよ。ちょっとだけ 先輩より
by: おぱーる * 2005/08/20 07:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

★SORAさんへ
可動域がどんどん狭くなるのを感じています。
ストレッチをすることすら恐いです。
夏休み中だと言うのに家族は相変わらず言わないと何もやってくれません…。まだまだ私が大丈夫だとでも思っているのでしょう。かなり辛いんですけどねぇ。普段食事作りは一日二度でいいのに、夏休み中は三度。それだけでもキツイということを分からせるために、今日、昼にラーメンが食べたいと言うので、調理が必要な生ラーメンではなく、お湯を注ぐだけのカップ麺を出してやりましたよ!(爆)
適当に手、抜いてます(笑)。
by: to SORAさん fromむぅん * 2005/08/20 01:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

★yukiさんへ
手術を先延ばしにしているのは、もしかしたら私のひとりよがりかもしれませんね。
夫は入院しちゃえばなんとかなる、と言いますが、まだまだ子どもたちは不安がります。
たった一年で子どもたちが精神的に成長するという保証はありませんが、一年かけて子どもたちに母親不在を覚悟をさせます。
私の覚悟はできてますけど(笑)。
by: to yukiさん fromむぅん * 2005/08/20 00:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

一昨年左を人工にするときのことを思い出しました。酷い痛みに診察のたびに手術を勧められ、でも家の都合のこととかを話し、カルテには家の都合のこともメモしてくれてました。そして、手術を申し込んでも半年は待つことになるからそれを頭に置いて手術の申し込みをするようにと・・・。あと、更正医療の話とか行くたびに色々話をしてくれました。
それから、軟骨が完全になくなって稼働域が減っていき、手術をしなければ将来的に必ず歩けなくなる事も聞かされたなあ・・・。
手術の時期は一番考えますよね。子供のことを考えると夏休みあたりに。。と、(私がそうでした・・・)。
来年までまだだいぶありますが、手術の日まで無理せず痛みと上手につきあって下さいね。
by: SORA * 2005/08/19 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

まな板の上の鯉状態が長いね・・・
私は半年だったけど、精神的にはとても辛い時期だった。情報がまったくない中で、1人で色々な思いを巡らしていました。
むぅんさんは本当に立派だとあらためて実感します。
by: yuki * 2005/08/18 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrsmoon.blog7.fc2.com/tb.php/68-fdba9ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。