スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
もどかしい時
2005 / 05 / 15 ( Sun )
夕方、近くのスーパーへ買い物に行った。
自転車を止め店舗の入り口に足を向けたとき、ヨチヨチ歩きの坊やが一人で店から出てきた。

お母さんが買ったものを袋詰めしている最中にふらりと離れてしまったようだった。

私から出入り口までは約5メートル。
その子に続いてお母さんが出てくるものだと思って私が目を離した間に、
彼はヨチヨチと15メートル程私と反対方向に歩いていた。

お母さんがいない!彼は一人だ!
店の前の歩道には車道とを区切るガードレールはない。
そこは交通量の多い道。
「どこ行くの? おかあさんは?」と大声で呼び掛けても彼は言葉を理解できていない。

キョトンとこちらを見るがその子はまた前へと進む。
車道まで3メートル。
『見ず知らずの私が足をひきずりながら追いかけたら、むしろ彼は車道に飛び出すかもしれない』

…そう思いながらガラス張りの店の中を覗くと、慌てた様子のお母さんらしき人が。
私は入り口から店の中に向かい
「お子さんをお探しですか?」と彼女を呼び止め、子どもの方を指差した。

そのお母さんは子どものところまで走りより、
その子もお母さんに向かってきた。

…よかった。。。。。

私が駆け寄って保護してあげたかった。
足が何ともなければそうしていた。
なんとももどかしい瞬間だった。
スポンサーサイト
00 : 47 : 16 | 思い | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<申し訳ないっ! | ホーム | 膝痛…そのわけ>>
コメント
--・おぱーるさん--

こんにちは。
このお母さんは、私にもお礼の一言を言いながら子どもを追いかけていましたし
ほんの一瞬の隙だったみたいです。ヨカッタ。。。何もなくて。
しっかしホントに困ったお母さんが多いのは確かですね。
一昔前“新人類”と言われていた世代が親になってきてますからね。
(私はギリギリ旧人類ですが…(笑))
下の子の同級生にも髪を染めた子は居るし、授業参観中に廊下で携帯で話してる人も見られます。
私も孫を追いかけられる自信はないですね…。
うちは娘が二人なので、将来も仲良く二人で助け合えるようになってくれればいいなぁと思っています。
by: むぅん * 2005/05/15 17:33 * URL [ 編集] | page top↑
--おはよう!--

 良かったですね~ 私も子どもが大好きで
つい目が行って よけいなお世話をして
息子に叱られてます。
昨日もスーパーの入り口で 知らない女の子と
たまごっち 談義に 花咲かせちゃいました♪
 だから 平気で抱っこしながら タバコ吸ってる
お母さんとか 髪の毛を赤ちゃんなのに
真っ赤に染めてるお母さんとか見ると 怒鳴りつけてやりたくなります。
でも、今日のお母さんは ちょっと目を放した隙だったのかな?
近所のうるさい名物叔母ちゃんになりたいくらいですが
足の事・・・・そう 支障があるかもですね・・・・
悲しいけど。娘が結婚して孫が出来たら
ちゃんと抱っこできるか 不安なくらいですから・・・
あ~でも良かった。見守ってあげて お母さんに居場所を
教えてあげれて 良かったですね。
by: おぱーる * 2005/05/15 06:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrsmoon.blog7.fc2.com/tb.php/21-0d4ce333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。