スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
春に。。。
2006 / 03 / 17 ( Fri )
春を待ちわびながら
縮こめていたつぼみを
一斉に広げ始めた鉢植えの花々が
春の強い風に
カラダをくねらせながら
花びらをなびかせながら
その細い根で
ぐっと土をつかみ
倒れまいぞと耐えている。

でもその姿は
暖かくなった風を
全身で受け止め
互いに春の訪れを
喜び合っているかのようにも見える。

顔を上げて少しでも多くの陽光を浴びようと
精一杯花開く姿が美しい。



雨で潤った土は
広がるその葉の足元で
根を支え
花開くための糧を与えている。


***


kikiと二人で街を歩いた。
ビル風に押されて足がもつれないように
kikiの華奢な腕につかまって歩いた。

もうすぐ高校生なのに
私より背のちいさなkikiの腕は細いけど
いざ風がふけば
それでもその腕はぐっと私を引き寄せて
支えとなろうとしてくれる。

(歩きさえしなければ
 もちろん私の重みでkikiも飛ばされやしないけど。。。)

いつの間にかkikiも頼もしくなった。

kiki。。。
新しい春が来たね。

あなたがこれから美しい花を咲かすためにも
私という地面が乾いてしまっては
根を張ることは難しいことなのでしょう。

母として肥沃な大地となるように
あなたを潤してあげられるよう
心ゆたかにおだやかに
私もまた
養分となる何かを
求め続けて行かなければいけないね。
スポンサーサイト
23 : 40 : 07 | 思い | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<筋力アップ。 | ホーム | ありがとう、給食。>>
コメント
----

★ぴあのんさんへ
ありがとうございます。(∩.∩)♪
私の手術、娘たちの進学。。。
今年は心機一転の年です。
手術が済んで痛みが無くなることが、ひとまず私にとって
一番大きな花になるのかもしれません。
by: to ぴあのんさん * 2006/03/20 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

★おぱーるさんへ
先日長女の卒業式で“大地賛頌”という歌が歌われました。
(最近はすっかり“仰げば尊し”じゃないんですね。。。(笑))
その歌詞の中で“母なる大地。。。たたえよ大地”という部分があって
大地は母と例えられることがあるけれど、果たして私は大地のような母であるか?
。。。などと一人歌を聴きながら思ったんです。。。

土地も養分を多く含んでいたほうが、良い植物が育つように、
母親である私も内面を肥やさなければいけないな、って。
(外面は肥えてますが。。。( ̄▽ ̄)ノ彡☆ )
by: to おぱーるさん * 2006/03/20 09:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

素敵な花が咲くよ、きっと。
二人に・・・
by: ぴあのん * 2006/03/20 00:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうだね~人に潤いを与えるためには
自分が潤っていなきゃね。
今年は素敵な年になりそうね、むぅん家!!
春はもうすぐ! 
私も負けずに もう一花さかせますか!
by: おぱーる * 2006/03/19 18:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrsmoon.blog7.fc2.com/tb.php/137-8e684b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。