スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ありがとう、給食。
2006 / 03 / 13 ( Mon )
私は、“かきたま汁”と“揚げパン”が好きだったかな。。。

小学5年で今住む市内に引っ越す前まで通っていた都内の小学校では
給食は自校式で、スープの冷めぬ距離どころか
フーフーしないと飲めないくらいスープは温かいまま運ばれてきていた。

私たちはどんな風に給食が作られるのかも見ることができたし
食べる児童と作るおばちゃんが直接コミュニケーションを取れたことも
今思えばとてもステキなことだったと思う。

そんな作りたての給食を“まずい”とぬかす言う舌の肥えた(?)お坊ちゃまもいたけれど、
私は給食がまずいと思ったことはない。

(普段から高級なものを食べなれていないし、給食や病院食をまずいと言う人が
 どれだけ料理上手なのかお相伴に預かりたいものだ。(笑))

いや、一時期だけあったかな。
転校先の学校の給食はセンター式だったので、ぬるい給食に慣れるまでの期間は
どうしても前校の給食が懐かしく思えてしまったのだ。

それでも慣れてしまえば何てことはなく、友達と同じものを仲良くワイワイ食べることは
とても楽しかったので、給食がぬるいなんてことはすぐに私にとって小さな問題となった。

今時の給食がどんなだか、小中学生のお子さんをお持ちの方ならご存知だろうが
ご存知ない方は恐らく、かなり昔とは様変わりしていることに感動されることだろう。
メニューも豊かになり、食器も強化磁器製のきれいな物になっていたりする。

昔みたいな先割れスプーンなんてものを使っている学校は多分ない(笑)。
(あの先割れスプーンの影響で親の世代になっても
 箸がまともに使えない人が増えたんじゃないでしょうかねぇ。。。
 箸遣いにはうるさいむぅんちゃんなのです。。。)

ちょうど私が小学校高学年になる頃から米飯給食が始まり、
学校給食の過渡期を迎えた頃だったのだと思う。

今やコンビニで売っているような包装のおにぎりが出たり、
カレーにはナンが組み合わされていたり、献立は実に多種多様化している。

それに、牛乳を飲めるまで居残りをさせられるなんて拷問のような指導も今はない。
(もちろん、私にはそんな苦い思い出はない。。。
 給食大好きな私はいつもおかわりをしていた方の部類の子どもだったから(^_^;))

***

今日、kikiは最後の学校給食を食べてくる。
これから先、学校給食というものは日常のものではなく、
kikiにとっても私同様、思い出の中だけのものになるわけだ。

どんな思いで食べるのだろう。
今日の献立は何だったかな。。。

kikiの9年間の義務教育期間がまもなく終わる。
その学校生活を支えてくれた給食。。。

長い休みになるたびに、お昼ご飯の支度の手間が増え
親の私にも給食のありがたみが感じられたものだった。

15年のkikiの人生のうちの9年の義務教育期間のお昼ごはん。。。
いったい何回食べたのだろう。。。
そう考えると、親に代わって調理をしていてくれた方々に
直接お会いすることはないけれど、今までありがとうございましたと
感謝したい気持ちでいっぱいになる。

春からは高校生。。。

mimiが幼稚園の時以来、6年ぶりにまたお弁当作りの日々が始まる。。。
幼稚園の時とは違うので、もちろんkikiにも手伝わせるつもりではあるけれど。

足のためにもと言い訳をして、冷凍食品のお世話になってばかりになるとは思うけど
これから先のkikiのお昼ご飯に栄養士さんはついていないのだし
栄養のことももう少し考えないといけないな。。。と、新たに買ったお弁当の本を眺めている。

スポンサーサイト
12 : 43 : 15 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<春に。。。 | ホーム | そりを合わす。>>
コメント
----

★SORAさんへ
ふ~ん、SORAさんも給食苦手だったんですか。。。
案外私みたいな方が少数派なんですね。。。(笑)
私は小5までは背の順で一番後ろのほうで、いつも大きかったので
クラスメイトからは「やっぱりデカイやつはよく食べる!」なんて言われるくらい
給食のおかわりをしていましたっけ。。。(今も大食いのクセが。。。(^_^;)。)

もしかしたら味音痴なのかもしれませんが、何でも美味しいと思える私はシアワセ者ですよねぇ。
by: to SORAさん * 2006/03/15 22:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

給食・・・最近はほんとうにいろいろありますよね。
ニュースでも時々取り上げられてて、それをみるたびに、すごいなーとおもいます。

冷凍食品、今はすごいよね!!種類も豊富、
お弁当作りってちょっと大変だけど、楽しかったりもするかも??お弁当箱を明けたときにどんな顔をするのかな?って想像するだけでも一寸楽しかったり・・・。

ちなみに、私は給食は苦手でした(^^;)。
今思うと、給食はある一定期間しか食べられない重要なものだったから、もっと楽しく食べれてたらな・・・と思います。でも、苦手でした(^^;;;)。
by: SORA * 2006/03/15 18:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

★ぴあのんさんへ
そうか!小中学校の先生になればまた給食が食べられるってもんですね(爆)!
kikiの高校3年間が終わるとまたmimiの3年間が始まるんですよねぇ(笑)。
昔はパンを食べ残すと持ち帰ったものですが、今は衛生上の問題だとかで娘達は持ち帰りませんが、パンの種類もいろいろなようですね。
あ~、給食食べたい! (あ、もうすぐ病院食が待ってますね(笑))
by: to ぴあのんさん * 2006/03/14 20:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

★yukiさんへ
yukiさんと私のたった数年の年齢差の間にも、給食は進化してたんですね。。。
脱脂粉乳って、私は近頃ダイエットで話題になって初めて飲みました。
う~ん、やっぱり牛乳のほうが美味しいですよねぇ。。。嫌いになるのも無理はないかも(笑)。
私の母は好き嫌いが多い上に料理のレパートリーが少なかったので、給食のメニューが目新しかったし、自校式の給食はできたてで美味しかったんですよ!
私が好き嫌いが無いのも、好き嫌いの多い母と給食のお陰かもしれませんね(笑)。

パスコのパンの景品がかわいくてちょっと欲しかったのですが、ホームベーカリーを買って以来食パンを買わなくなったので、景品のためにパンを買うのもなぁ。。。と思ってあきらめました(笑)。
by: to yukiさん * 2006/03/14 20:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

★おぱーるさんへ
近頃の冷凍食品も進化してますね♪
次女の卒園以来冷凍食品売り場からしばらく遠ざかっていましたが、
お弁当用のものの多いこと!
冷凍食品はスーパーによって在庫処分なのか、
3割~5割引きになる日があるからこれからはちゃんと新聞広告をチェックしなくっちゃ!(笑)
by: to おぱーるさん * 2006/03/14 20:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

私の給食の思い出~
脱脂粉乳のミルクにコッペパンにおかず
いつもミルクにコッペパンを浸し、飲んだ振りをして筆箱の中にパンを入れて持って帰っていたような記憶が・・・
今にして思えばあんなまずい物をよく食べていたと思います。小学校の教師になって、ミルクと食パンに変わっていて栄養価の高い食べ物が出ていました。
kikiちゃんもこれからはお母さんのお弁当なんだね。3年間頑張ってね~。
by: ぴあのん * 2006/03/14 01:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

私は給食が嫌いでした
低学年の頃は肉と乳製品が食べられませんでした。とうとう米飯給食は1回もなく、牛乳ではなく冷めた脱脂粉乳でした。
今、一番嫌いなミカンの缶詰は、給食の春雨サラダに入っていたものが食べられないトラウマだろう・・・レーズンもそうです
でも今の給食は驚くほど美味しいですね

ウチもまた4月から短大でお弁当が必要です
先日ミスドの弁当をもらい損なったから
何か新しくしなければです


by: yuki * 2006/03/13 18:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

うんうん 日本てすごいな~って思います。
子どもの栄養考えた素晴しい給食が誰でも食べれるんですもの。本当にありがたいと思います。

 高校はお弁当ですね~
それもまた母の思い出になるようにがんばって作ってくださいね。冷食が多くたってOKOK
(自分も同じ~~)これも母の味よ~~
by: おぱーる * 2006/03/13 15:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrsmoon.blog7.fc2.com/tb.php/136-35958b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。