スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
当番
2005 / 04 / 25 ( Mon )
今日は小学校の登校指導の当番。
黄色い旗を持って信号のない横断歩道に立つ。
たった30分ぐらいのことだけど、
気持ちにグッと気合が入る。
なるべくベストな体調で立てるように
前の晩から早く寝たりしてね(笑)。

「私は足が悪いから…」と言ってしまえば断れるけど
できることまで断るなんて、自分自身が許せない。

その横断歩道は道幅のわりに交通量の多い通りで
通勤時間帯と重なってなかなか車が途切れない…

そこをオバチャンパワーで旗を振り
車を無理矢理止めるのだぁ!

フットワークが悪いのを大きな声でフォローする(爆)
「おはよ~!」「いってらっしゃ~い!」
「ほらほらそこ~! よそ見しな~い! 右に寄りなさ~い!」
…とコダマするのは私の声だけ。
近頃の子どもは冷めていて、つぶやくようなあいさつが返るのみ…。

娘もそんな朝からハイテンションな母とは目を合わせてくれないし…。

こんな私だから、黙って立ってるだけじゃ誰も足が悪いなんて気付かない。
だからたまに杖をついているところを見られると
「あれ?まだ治らないの?」
などと言われてしまう。
『治る…ってことはないんだけどなぁ…』

ま、いいさ。私は明るい障害者生活を送るのさ!
スポンサーサイト
12 : 08 : 09 | 今日の体調 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<だらだら | ホーム | 掲示板つくりました>>
コメント
----

あれれ、まだ、全部読んでないのに、記事が消えましたね~
どうもねぇ、ブログの使い勝手が違うと慣れなくて・・・だめなんですよ。。。

手術を控えているとのこと
今が一番おつらい時期と思います

少し、お見かけした記事に車椅子とありましたが、私も一時期、使いましたよ
スーパーの入り口に置いてあるものを・・・
最初の人工を入れたあとに、手術をしていない方の足も痛くなったとき
歩くのがつらい、痛いで使いました
あれって、滅多に使われないらしく、手が汚れるので、拭く物をもって行ったほうがよいですよ

でも夕方の店が混んでいるときには、他の客から、あきらかに「邪魔よ~」の視線が
気になり、夜の(けっこう遅くまで開いているところがあるので)スーパーに
娘を連れて、行きましたよ
空いていて、あれこれ、「いれっろー」って、女王さま気分の買い物でした

つらかったのは、ときどき、そういう私をしげしげと見つめる人の視線でしたね
そういうときは、うちに帰っても気分が暗くなりました
でも、家族に、目一杯、そういうことのへの愚痴(怒り)をいいました
「そういう人は心の狭い人」・・・と言いながら・・(笑)
そんな人間になるんじゃないよぉ~と・・・

違うことを書いていましたか・・早とちりのコメントでしたかね~(笑)

でもね、今では、両方の足が人工になって、痛みから解放され、暮らしを満喫できています
将来の不安は、もちろんありますが、今を大切にしたいと思うのです

これは、主人ともよく話し合いました

人工を早い時期にいれることへのプラス、マイナス・・・

担当のM先生は、もう少し様子をみてもいいでしょうということでしたが
私と主人は、でも、その待つ期間が1年か、2年の違いなら、早く入れて
その時期の人生を痛みがなく過ごすことを取ったのです

簡単ですが、自己紹介がらみに書いてみました

わたしのまじめ、かつ、ふまじめなブログにいつもお越しいただいて
ありがとうございます。
どんどん、コメント書いてくださいね~
張り切りますので~(笑)

ここへもときどき、寄らせていただきますね~では・・・空


by: そら * 2005/05/14 12:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

先ほどは、ご訪問、ありがとうございます~♪
むぅんさんは、まだ小学生のお子様がいるのですね~
・・・旗振り、ありましたね
たいへんですよね、でも断れないその気持ち、わかりますよぉ
ありましたもの、私も・・・
雨のときは、最悪でしたね、片手に杖、片手に旗では危ないから
カッパを着てやりました
手術を控えているとのこと、もう少しでこの生活からの開放も近いですね
どうぞ、事故のないようにやってくださいね。。。
by: そら * 2005/05/14 11:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

・おぱーるさん
小学校はそういった事件があると呼び出されますよねぇ。でもこんな足の悪い女がどう考えても暴漢に立ち向かえるはずはないんだけど…と思いながらもやっぱり子どもは弱者だし迎えに行かなくちゃいけないし…。何も起きないことを願うばかりです。
by: むぅん * 2005/04/26 21:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

・yukiさん
今年からPTAの資源回収は主人に押し付けますヨ~!主人はせっかくフレックスタイムの職場なのに、こちらの用事がある時に限って忙しくて手伝ってもらえないんですよねぇ。旗当番もあと1回ですd(^。^)
by: むぅん * 2005/04/26 21:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

30分も立っているってやりたくないね
私は杖をつき始めてからは、出来なかったなあ
今も夫に登場してもらったりしてます
学校の登校指導はもう回ってこないけど
同じ事を地域の隣組でやるので、数年に一回当番がきます
ベストな体調のために良く寝るは同じですね
寝るのが一番ですね
by: yuki * 2005/04/25 22:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは~偉い!!
そうだよね~断れないこともないけど
小学生のうちはついつい親もがんばっちゃうよね~私も変質者が現れて頭を殴った事件があったときなどは 毎朝学校まで引率してました。
泣きたいくらい 足が痛くて子どもたちに
どんどんおいて行かれるんだけど・・・汗
今はしたの息子も中学になって 登場回数がぐんと減りました。またそれも寂しいもんです・
by: おぱーる * 2005/04/25 19:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

わぉ、ゆうこちゃん、ようこそ(∩_∩)
もう6年生だし、登校指導は期間限定で年2回なので、卒業までにあと1回やればいいんだけど、
けっこうアブナイ場所なのでそれだけでいいのかなぁ、と思ってるんだけどね…。
交通量もさることながら、子どもたちの元気のなさも気になるわぁ…。
by: むぅん * 2005/04/25 14:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

どこの学校でもあるんだねぇ。
私のとこは月イチぐらいのペースで当番が回ってきたかな。
旗をブンブン振り回して止まってもらうんだからけっこう気合を入れないとダメなんだな。私の場合。
天気が悪かったりすると最悪だよね。気をつけてね。
by: ゆうこ * 2005/04/25 12:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrsmoon.blog7.fc2.com/tb.php/12-560baed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。