スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
父の闘病記
2006 / 01 / 08 ( Sun )
20060108230012


テレビドラマの“1リットルの…”を見て
『いったいあなたも何リットルの涙を流すんだい?』ってぐらい号泣していた夫が、
原作本を買ってきた。

確かに良いドラマではあったけど、私としては彼女の病気はあまりにリアルすぎて
感動なんていう一言では済ますことは到底できるものではなく
素直に感動の涙を流す夫がうらやましく思えたりもする。

父もリハビリを兼ねてワープロで日記を付けていたことを思い出し、
母の部屋にまだ残ってる父の机の中を探ってみた。。。

毎日3行ずつとでも決めていたのだろうか、A4サイズの紙にプリントされた日記は約2年分、
とぎれとぎれではあるけれど、そこに父の日常が綴られていた。

最初の数枚と、最後の数枚に目を通してみたけれど、
病状のことはあまり書かれておらず、亜也さんのような病気への思いは見当たらなかったが
確かにそこには父の過ごした時間が残されていた。

ワープロを打っていられた時期はまだ症状も軽く、
きれいに並んだ活字からは父の苦悩はうかがわれない。。。
続きは無いのだろうかともう少し探してみると、一冊の便箋と一冊のノートが見つかった。

ノートの方は父の介護に関わったヘルパーさんや看護師さんが残したもので、
それは父が亡くなる直前までを記した最期の一冊だった。

便箋を開くとそこには数日分の日記が父の自筆で書かれていた。。。
しかしペンを走らせることが難しくなっていたのだろう、
日記の途中で何度も文字の練習をしているのだ。
字が上手で文章を書くことや読書が大好きだった父にとって
書けなくなるということは、どれくらい辛いことだったろう。。。

父の震える筆跡を見たら、涙が溢れた。。。

亜也さんが亡くなったのは昭和63年の5月。
父が亡くなったのは平成14年の2月。
もうすぐ父が亡くなって4年。
少しは新薬の開発は進んだのだろうか。。。
スポンサーサイト
23 : 00 : 12 | 思い | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<不審電話。 | ホーム | 初夢。>>
コメント
----

★ぴあのんさんへ
両親とも亡くして頼ることもできない代わりに、
幸か不幸か親の介護からは免れることができましたが、
ぴあのんさんはこれからが大変なのですね。。。
ぴあのんさんの溢れるガッツで、お母様の毎日が明るい日々になりますよう
陰ながら声援を送らせていただきます!
今は痛いばかりですが、痛みが無くなったあかつきの私の生活がどうなるかはわかりませんが、
きっと身体に埋め込まれた人工関節がお守りとなり私が前向きになれる力をくれることと信じています。
by: to ぴあのんさん * 2006/01/13 11:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

★おぱーるさんへ
ずいぶん早くお母様を亡くされたのですね。
その分おぱーるさんもご自分の足も悪いのにご苦労があったことでしょうね。
扱いの難しい性格の母と40年あまり添い遂げてきた父の懐の深さを、
母と同居してみてつくづく思い知りました。
私は母にとって父の代わりにはなれなかったようです。
もし私に何かあって、娘たちがこのサイトを読んだ時、何を感じるのだろうか…などと考えてしまいます。
少なくとも“こんな母親にはなりたくない”と思われないようにしっかりと思いを綴って行きたいと思います。
by: to おぱーるさん * 2006/01/13 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

私も義母に字を書かせてリハビリをしていた事がありました。なんだか、むぅんちゃんのお父様のことが、身近に感じられるわ。
時は刻々と進んでいるから、新薬も承認されて
いろいろな病気も治るといいね。
by: ぴあのん * 2006/01/10 15:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

 あまりに身近に いらっしゃると
辛くてTVなんか見ていられませんよね・・・
しれに まだ4年しか経っていないんですもの。
私は 母の年を越してしまいました。
お互い こうして思い出して
しっかり生きていくことが 一番!ですね。
by: おぱーる * 2006/01/09 20:44 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrsmoon.blog7.fc2.com/tb.php/119-b2229fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。