スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
人工股関節で行くタイの旅
2011 / 07 / 12 ( Tue )
このブログが放置しっぱなしになるのも、手術から5年が経ち、
すっかり人工股関節が自分の体の一部として馴染んだという証拠かもしれません。

膝も悪いし脚力も少ないし、脚が弱いことは常に実感していることだけど
人工股関節だということを意識することはあまりなくなりました。

今年は結婚25周年ということもあり、今年は年頭に「思い立ったら実行!」と
心に決めていたので、勢いでタイに旅行をすることが決まりました。


なぜタイか、といえば、夫が仕事で訪れることが多く、過去10回以上行っているし
もしかしたら夫の前世はタイ人だったんじゃないかというくらい
タイの気候も食べ物も人々の気質もしっくりくるらしく、
(顔までタイ人に近いようで、タイ人に間違われることもあったくらいです(笑)。)
タイ語まで勉強してそこそこの日常会話に不自由しなくなっているので
そんな夫の大好きなタイというのはどんなところなのか
私も見に行きたかったからです。

アジアの国ではバリアフリー化が進んでいないのではないかという心配はありましたが
頑張れば和式トイレにも入れるようになっていたし、
浅草に行って16000歩も歩けたんだし、
ツアーガイドは夫なので、他人に迷惑をかけることもないだろうし。。。
でもむしろ一般のツアーで行くよりも多分たくさん歩いて
とってもディープなタイを味わってこられたと思っています(笑)。


そういえば。。。
帰国したのは7月11日。
5年前のこの日私は人工股関節の手術を受けていたんですよね。。。






続きを読む
スポンサーサイト
17 : 04 : 27 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。